新・封斗旅館

入れる作業が面倒くさい

封斗宅午前6時30分






封母「ほら、起きなさい。あんた学校やろ」

封斗「……………なんでてめぇら俺の周りにいやがる」


俺の部屋 │カーペットの部屋
       │雪菜
       │睦月
       │封斗 靜(上に乗ってる)
       │愛




封斗「と、とりあえず……靜、どかさんと起きれへん、母よ手伝ってくれ」

封母「はいはい」

封斗「ふはははは、人がゴミのようだ!」    起き上がって

愛「うーん……」

封斗「……起きる前にでたろ」




午後4時47分頃 帰宅

封斗「ただい」

4人「おかえりー」

封斗「な、なんだ何が起こった!」

睦月「君驚きすぎじゃない?」

封斗「うん、ちょっとワザとらしかったね」

愛「封斗ー、なんやおもろいんない?」

封斗「俺が欲しいくらいだ、暇すぎてゴロゴロするぐらいしかすることないんだから」

雪菜「ねぇ、封斗くん。これって面白いん?」   小説見せてくる

封斗「あ、それちょっとグロいの入ってるけど大丈夫?」

雪菜「あ、あかんかもしれん……」

封斗「こっちの方がえぇんちゃうか、雪菜はSF物好きやろ」

雪菜「うん、ありがとう」

睦月&靜「あー、ちょっとそれ私(うち)の!」

封斗「なんだ、今度はどうした」

睦月「ちょっと、聞いてよ靜ちゃんが私が貰おうとした物取ったんだよ!」

靜「睦月ちゃんだって私の取ったじゃない!」

封斗「とりあえず、お前らが奪い合ってるのは俺の使い古したノートなんだが…そんな物欲しいのか?」

睦月&靜「うん」

封斗「はぁー………使い古した奴なら好きなだけ持ってけ」

雪菜「あ、あの……封斗くん、うちもえぇかな」

愛「うちもうちもー」

封斗「……………好きにせぇ」



愛「そういえば、封斗。マーボカレーって今日作ってくれるんやったな?」

封斗「はいはい、準備しますよ、お姫様」




夕飯準備中はノートのことでキャイキャイ言ってただけなので割愛





封斗「あー、カレーとマーボ豆腐同時に作るってやっぱ疲れる。おーい、飯できたぞ」

4人+家族「はーい」

愛「うわー、ホンマにカレーの上にマーボ豆腐乗せてるんやなー」

封斗「ご飯とカレーとマーボ豆腐と一緒に食べろよ?」

4人+家族「いただきまーす」

睦月「ん………うわ、おいしー!」

雪菜「ホンマおいしい」

靜「封斗は料理うまいなー」

愛「これはおいしいは」

封斗「恐れ入ったか、マーボカレーうまいだろうに」

姉「時々しか作ってくれへんからなー、あんた」

封斗「作るの面倒だもん」

雪菜「封斗くん、今度作り方教えて?」

封斗「あぁ、えぇよ」

睦月「う、うちも教えて!」

封斗「は? お前は前に料理なんて出来なくても」

睦月「なんかやりたくなったの!」

封斗「まぁ、いいけど」

靜&愛「うちもー」

封斗「なにがしたいねん、自分ら」









なにがしたいか分からない娘達 

ちなみに今回のもまだ入れてないです
[PR]
# by fuuton | 2007-03-20 10:15 | 日記帳

どれぐらい振りか分からない

春雛ひなさん
いえいえ、私もきっかけがないと私信としないんで。
ん?ちゃんとやるって前言った?まぁまぁ、どぉどぉ。

e0031144_1252758.jpgですよね
きっかけないと「明日でいいやー」と思って3日経って更新とかありますよね
俺の場合はそれが1ヶ月とかになりますけどね
e0031144_1263922.jpgこのブログは日記を見るんではなくて幼なじみとの遭遇を見ることをオススメします
e0031144_1271763.jpg

ここに来る人はみなそれが目当てです

まぁフリーでしたし。そんな気になさらず・・・・まぁせっかくですし、今度メッセでも♪
e0031144_1275954.jpgなんか、大抵の場合取り込み中になってますけど
本当に取り込んでいる時は名前のところに書いてありますので
ほとんどの場合はです
ですから、いつでも話しかけてもらっても結構ですよ
e0031144_1291764.jpg初めての人と何話せばいいのか分からない………

[PR]
# by fuuton | 2007-03-17 01:29 | 手紙(私信)



ここは現実逃避のための世界
カテゴリ
全体
自室(自己紹介)
日記帳
リビング(掲示板)
感謝のリンク
手紙(私信)
幼なじみとの遭遇
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧