新・封斗旅館

<   2006年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

破局間近?

水族館内


睦月が肩車された状態







睦月:おー、エイがいるねぇ。君もちゃんと見てるかい

封斗:俺はお前の太ももの感触を味わっているよ

睦月:君なにげにむっつりだね。そんなにいいものですか

封斗:なんかムチムチっていうかすべすべな感触がいいね

睦月:頬擦りしてもよかですよ

封斗:ただの変態じゃん

睦月:今更な気もするよ

レイ:あんたら、私たちのこと忘れてない?

睦月:あぁ、いたの?

カナ:ひどいよ、むーちゃん!

ヤコ:封斗、お前も大変だな

封斗:え、なにが?

チイ:ほらね、封斗君は苦に思ってないよ

封斗:え? 一体なんの

睦月:ちょっとちょっと!エイが行っちゃうよ!     頭をぐりんぐりん回す

封斗:ぬあー!脳が揺れるー

睦月:ほれー、さっさと追いかける!      回し続ける

封斗:お前・・・いい加減にしないと振り落とすぞ

睦月:私の太ももの感触があるから我慢しなさいよ

封斗:なるほど役得。お、おいマンボウもいるぞ

チイ、睦月:うそ!どこどこ!?

ヤコ:話の途中なのに・・・・

封斗:うおおおおおお!体傾けんじゃねぇぇぇぇ!!!

カナ:あんたたちだけ楽しみすぎだよ!

レイ:これが勝ち組との差か・・・・

カナ:でも、むーちゃんは別に付き合ってないじゃん?

レイ:そう言われれば・・・

睦月:あーなんかお腹空いたー、ご飯食べに行こうよ   上から覗き込む

封斗:飯代ぐらいはちゃんと払えよ

睦月:妹にお金出させる気ですか

封斗:く・・・・根に持ってやがんな

睦月:お兄ちゃーん、私お腹すいたよー

封斗:その「お兄ちゃん」にかなりキタ

睦月:妹フェチですかあなた

封斗:嫌な言い方はやめてください

睦月:チイちゃーん!カナちゃーん!レイちゃーん!ご飯いくよー!!

チイ:えー、なんだって!

封斗:うるさいし恥ずかしいから叫ぶなよ

睦月:ご!は!ん!い!く! うわわわわわわわ!

封斗:ほれほれー、それ以上叫ぶと大変なことなるぞー

睦月:お兄ちゃんやめてよー

封斗:やめてやろう

睦月:それかなり嫌なんですけど

封斗:や、流石に俺の頭もぐわんぐわんしてきてヤバかった

レイ:やー、ごめんごめん。チイちゃんがマンボウから離れなくて

チイ:もう、やーくんなんてキラーイ

ヤコ:うわー、カナのせいで俺フラれたぞ

カナ:そしたら私が貰ってあげるよ

ヤコ:全力で遠慮します

カナ:ひどくない?

封斗:ヤコ、女の子には優しく、だぞ

ヤコ:お前の場合優しくっていうよりいいように使われてないか?

封斗:そんなバカなっ!

ヤコ:もう今の状況とか尻に敷かれてる感じ

睦月:はっはっは!下僕め、さっさとレストランへ行け

封斗:お前この場でブレーンバスターとかするぞ

睦月:あ、ごめんなさい。私がご主人様の下僕です

封斗:なんて卑屈な奴だ

睦月:まぁこんなの私じゃないし

封斗:ですね

ヤコ:で、どこで飯食うよ

封斗:そこにレストランがあるじゃまいか

カナ:眼が節穴だね

レイ:使えない男だ

チイ:やっぱり別れる

ヤコ:断定になった!?

睦月:漫才してないで行くよ君たち

封斗:歩くの俺だけどな

睦月:あ、ねぇねぇペンギン焼き買ってこうよ

封斗:よし、今からお前は黙れ。それ以上喋るとバカだってバレるから

睦月:了解しました、隊長







レストラン内





封斗:俺はこれ(肉)

レイ:私これー

カナ:じゃあこれー

ヤコ:俺もこれ

チイ:じゃこれ

封斗:おい、睦月早く注文しろよ

睦月:・・・・・・・・・    必死にメニューを指差す

レイ:あー、封斗君。むーちゃん多分黙ってろっていうのずっと続けてるんだよ

封斗:なるほど、もう喋っていいぞ

睦月:喋れないって結構ツライね。危うく窒息しそうになりました

封斗:息止めろなんて言ってないし!?

店員:えーと、ご注文は以上でよろしいでしょうか

睦月:あ、お兄ちゃん。アイスも頼んでいい?

封斗:許可する

睦月:じゃあマンゴーサンデー6つ

封斗:おいこら貴様

睦月:じゃなくてチョコサンデー1つ

店員:以上でよろしいでしょうか

睦月:あ!あとペンギン焼き!

店員:は?

封斗:な、なんでもありません。注文はこれだけです   睦月の口を押さえる
[PR]
by fuuton | 2006-12-31 21:32

さっさか

カムイん
ボク的には恵まれてないんですが…
e0031144_065890.jpgエロゲの主人公ってみんな淡白だよね
e0031144_071884.jpgそれは自分も含んでいるか?
e0031144_073139.jpg俺のはほら・・・・災害みたいなものだし



佐倉さん
あはは、悪かったな
どうせ私は性格とかに致命的な欠陥があるよ
ついでに仕事運と恋愛運が0通り越して-な人間ですよ

e0031144_0113962.jpgいやいや、佐倉さんはいいと思いますよ
俺なんかかつての友人に「見ただけで顔背けたくなる」とまで言われたことがありますから
まぁそいつは原因不明の事故で片手片足骨折しましたけどね



風蛍さん
おかしいな、ボクの絵も本来は永久封印ものだったのだが………何故いつのまにか売り物にまでなっているのだろうか………?
e0031144_0145622.jpgそれは実力があるからに決まってるじゃないですか

ボクなんて選び方単純ですよ。
信者買いと直感

e0031144_0163160.jpgあー、その2つは良く分かる気がします
まぁ俺の場合は直感=地雷ゲーがほとんどですがね
[PR]
by fuuton | 2006-12-31 00:17 | 手紙(私信)

Alternative

e0031144_23264849.jpgこんばんは
実に5日ぶりに更新してますね
私信とかも止まりまくりですよ
封斗兄やん、やることが多すぎてパンクしそうです
e0031144_23273988.jpgちなみにそのやることとは?
e0031144_23275438.jpgちょこっと☆ばんぱいあ!(現在進行形)とふぁみ☆すぴ(現在進行形)
Ys Origin(現在進行形)と幻想三国志2(現在進行形)ですね
もう下の2つはまったく進めてませんよ
ランスⅥとカラフルアクアリウムに時間を費やし・・・
フォセットのクイズに挑み続けて・・・・フルコンプ
e0031144_23354713.jpgおかげで冬休みの課題に手つけてませんけどね
e0031144_23362256.jpgや、それはただ単にあんたが悪いだけだから
ていうか、休みにやることがゲームだけってどうよ
少しはバイトしなさいよ
e0031144_2337162.jpgダルイんだよ!
でも、バイトはしたい!
だから、電話する所は決まったよ!
e0031144_23373337.jpgまぁダルイっていうのは読めたわ
電話する所が決まってるならさっさとしなさいよ
e0031144_2338354.jpgいざ電話するとなると足と手が震えてしまって・・・
e0031144_23382523.jpg
か「とんだチキン野朗ね!」

封「ごめんなさい!」


















Chu×Chuアイドる特設ページ公開中!
Chu×Chuアイドる特設ページ公開中!
[PR]
by fuuton | 2006-12-30 23:41 | 日記帳

イブ、イヴ・・・正しいのどっち

e0031144_0292072.jpgやぁ、こんばんは
封斗兄やん日記自体は久しぶりな更新だよ
e0031144_030850.jpgホントにもう・・・遭遇更新してたからいいけど
一体今までなにやってたの?
e0031144_0303838.jpgランスⅥ(現在進行形)と戦国ランス(過去形)
カラフルアクアリウム(現在進行形)とフォセット(現在進行形)
最後にYs Origin(現在進行形)と幻想三国志2(現在進行形)だよ
e0031144_036814.jpg計5本を同時進行とはね・・・・
絶対息切れ起こして積むわよ
e0031144_037122.jpgそういえば空の軌跡SCも途中までしかやってなかった
e0031144_0374585.jpg計6本かよ!!
いくらなんでもやりすぎ!
あとお金大丈夫なわけ!?
e0031144_038177.jpgコミケは大丈夫・・・・オフ会も大丈夫・・・お金はな
睦月が予定を割り込み予約しやがって俺の計画が全てパーだ
e0031144_0385318.jpgあ、まぁご愁傷様
e0031144_039816.jpg明日は池袋行ってギャザのカード見てカラオケ行って
その後はこの子の家に泊まるよ
e0031144_0401969.jpgあ、うん
気をつけてね
e0031144_0403010.jpg善処します
[PR]
by fuuton | 2006-12-25 00:40 | 日記帳

ペンギン焼き

電車内






封斗:なぁ、なんも食ってねぇから朝飯どっかで食わせてくれ

睦月:私食べる?

封斗:ここで頂いてよろしいのなら喜んで食べますが

睦月:いやーん

封斗:ヤコ、水族館の近くってファストフードってあるの?

ヤコ:どうだったっけなぁ・・・・チヒロ分かる?

チイ:たしかマックならあったはずだよ

睦月:私のことは華麗にスルーなのね

封斗:あ、なに何か言った睦月?

睦月:もういいよ!

カナ:あー、むーちゃん拗ねちゃった・・・どうするコレ

レイ:むーちゃん拗ねると長いから私に言われても・・・

チイ:んー、ここは一つだん──

封斗:あ、睦月こないだ言ってたCD貸してやれるぞ

睦月:あ、ホント? おけおけ、帰り寄って行くわ

カナ、レイ、チイ:早!

カナ:え、うそ!? なんでそんなに早いの!

レイ:学校だともっと長い間続くのに

チイ:意外・・・むーちゃんがこんなに早く立ち直るなんて

ヤコ:ちなみに、封斗。あのCDってなんだ?

封斗:あー、ZZっていうマイナー歌手のCD

ヤコ:全然しらねー

睦月:あ、そうそう。君にぴったりの朝食知ってるよ

封斗:期待はしない、言うだけ言ってみろ

睦月:ペンギン焼き

チイ、カナ、レイ:ぷっ

封斗:・・・・・・・・・・・・・・は?

睦月:あれ、おいしいんだよー。ちょっと顎が疲れるけど美味

封斗:分かった、それ以上喋るなバカがうつる

睦月:なんだとー!

チイ:封斗くん・・・・ちょっとちょっと   手招きする

封斗:ん、どしたのチイちゃん

チイ:実はむーちゃん、スルメイカのことを言ってるの    耳打ち

封斗:は? スルメイカ?

チイ:そう、たまたま形がペンギンに似てて私たちが「それペンギン焼きだよー」って言ったら信じちゃって   耳打ち

封斗:あいつはバカだが、流石にそこまでバカじゃないと思うが・・・

チイ:でもまぁ実際信じちゃってるしね   耳打ち

封斗:そうか・・・・それと少しいいかチイちゃん

チイ:ん、どうしたの封斗クン?    耳打ち

封斗:そろそろ君の彼氏の視線が痛いんで離れてくれると幸いだ

チイ:あ・・・

ヤコ:ちーひーろー・・・

チイ:あー、ごめんねやーくん。でもこれぐらいで妬きもちやかないでね

ヤコ:うー・・・・

チイ:はいはい

封斗:変なカップルだ

カナ、レイ:変な夫婦がなにを言う

封斗:俺は普通だー!

睦月:ペンギン焼き食えー!

封斗:うおおおおおお!

睦月:うおおおおおおお!

封斗:そこ、うるさいよ。他の人に迷惑でしょ

睦月:うわ! いきなり自分だけ善人面キタよ!

封斗:俺は善意の塊だからな

睦月:じゃあ、この間君の財布から使った3000円帳消しにして

封斗:お前かぁぁぁ! 年末に用事あるってのに俺の金使うんじゃねぇよ!

睦月:おおぅ・・・初めて君が叫んだところ見たよ

封斗:とにかく、28日までには返せよ?

睦月:あ、今日の水族館代貸して

封斗:人の話聞こうな

カナ:おーい、君たち降りるよー

4人:はーい
















水族館前




受付:はい、2枚で1200円になります

ヤコ:ん、1200円?






封斗:はいよ、睦月

睦月:ありが・・・・・子供!?

封斗:大丈夫大丈夫。ゲート通る時手つなぐぞ

睦月:は?









ゲートの兄さん:妹さんと水族館ですか

封斗:えぇまぁ

ゲートの兄さん:それでは、ごゆっくりご覧下さい


















睦月:なんで、通れるのよ!

封斗:いてー!蹴るなよ!つか、これで3500円貸しだぞ!

睦月:納得いかないし、私のプライド傷ついた!500円まけてよ!

封斗:やっすいプライドだな、おい!

カナ:やー、見てて飽きませんなこの二人

レイ:ですね。長年付き添った感が滲み出ていますよ

チイ:いいなー、むーちゃん

ヤコ:チヒロはこれから俺とああなればいいじゃん

チイ:や、それは結構です

ヤコ:超凹む・・・・

睦月:あーもう!君なんて知らないよぉ!

チイ:あーあ、行っちゃった・・・どうするの封斗くん?

封斗:大丈夫、そこの水槽にエイがいるのを確認した

カナ:ん? エイがいるとなんかあるの?

封斗:ここで待ってれば分かるよ

レイ:意味深ですね

チイ:でも、あの怒り方は結構きてるよ?

封斗:まぁ任せなさい






睦月:エイがいたよー! 君がいないと高く見えないんだから早く来る!

封斗:な?

レイ:わー・・・・・すごいな封斗くん

カナ:よくそこまで熟知してるね

チイ:ツーと言えばカーという関係・・・いいなぁ

睦月:早くいくよー、ていうか、屈んで私乗るから

封斗:はいはい      屈む

睦月:おけ。さぁエイを見にレッツゴー!

封斗:懐かしのミニ四駆だね

睦月:アニメ見てミニ四駆が人のいうことを聞くと思っちゃったときがありましたよ

封斗:お前超馬鹿だよね

睦月:よく言われます

封斗:フォローのしようがありませんな

睦月:主に君に言われてるだけですけどね

封斗:納得
[PR]
by fuuton | 2006-12-24 00:01

小悪魔な子と三種くん

封斗宅:午前8時頃






封斗:ZZZZzzzzz・・・・

睦月:おはよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!

封斗:・・・・・ZZZZzzz

睦月:起きてよ、トーヘンボク

封斗:く・・・・ペチャパイがなにを────いたたたたたた!

睦月:な に か 言 い ま し た かぁ~?    足で踏みつける

封斗:ぐぇぇぇぇぇ・・・・今日はピンクの縞々ですか、可愛いですね

睦月:このまま窒息ー

封斗:すみません、もう言いません。だけどペチャパイは事実です

睦月:でも平均以下って結構貴重なんだよ

封斗:テストもそれだと世知辛いよな

睦月:どうせ、バカですよーだ

封斗:それは分かった・・・だからこの足をどけてくれ

睦月:踏まれて感じる?     言いながら俺の頭の横に座る

封斗:言葉選べよw あとそれはないからな

睦月:なんだ、つまんないのー

封斗:ふぁぁぁぁ~・・・・・今何時よ

睦月:8時16分。 惜しい、あと2分で君の誕生日だったのに

封斗:時間と月を一緒にするなよ・・・

睦月:今日さっ!水族館行こうよ水族館

封斗:あぁ? なんでそんなメンドくさい所に・・・やだよ

睦月:実はもう私の友達呼んであって、外で待ってるんだよね

封斗:この確信犯め♪     言いながらうめぼし

睦月:痛い!痛いよぉ!反省はしてないけどさぁ~

封斗:まだ足りないか小悪魔

睦月:なんか小悪魔ってエロいよね

封斗:うーめーぼーしー

睦月:いやぁぁぁ!ごめん、ごめんってばー!

女の声1:睦月ぃ!? あんた私たち置いてなに楽しいなことしてんのよー

女の声2:まぁまぁ、新婚さんの邪魔しちゃ悪いでしょー

男の声:お前ら朝からテンションたけぇな

封斗:・・・・・・・・・おい

睦月:ん?

封斗:男女比2:3?

睦月:いんや、2:4 一組はカップルですから

封斗:ここで敢えて行かないという選択肢は

睦月:えー、可愛い子連れてきたんだよ。なんて我が侭な

封斗:いや、その言葉あなたに直接返しますよ

睦月:え、私は可愛いからなにしても許されるじゃん。たとえ今日も不法侵入でも

封斗:いや、うん・・・・死ねばいいのに













睦月:おまたー!

女の声1:むーちゃん遅いよ、もう行こうかと思った

女の声2:あ、ほら旦那さんが出てくるよ

男の声:哀れな男仲間を拝める日が来たか

女の声3:ねぇねぇ、むーちゃん。カッコイイって言ってたけどどんな感じなのよ

睦月:出てくるから見ればいいじゃん

封斗:あー、帰ってくる時間? 知らん睦月に聞け。ほな、行ってくる  外に出る

封斗:ん? あ、どうも封斗です

女1:・・・・・・ほぉ

女2:うちのよりいいねぇ

女3:やーくんよりいいかも

男:うそ! デートに来てフラれた!?

封斗:AHAHAHAHA面白い人たちですねぇ、睦月くん?

睦月:はい、すみません。人選ミスりました

封斗:誰も言ってないから

女1:なにそれ!?

睦月:あーもう、レイちゃんうるさいよ!

封斗:お前が一番うるさいよ

睦月:すみません

封斗:ていうか、そろそろ紹介しろよ幼女

睦月:誰が幼女かー!

女1:むーちゃんだよね

女2:むーちゃんだね

女3:他にいないし

男:フォローできないよ幼女

睦月:もおぉぉ!これがレイちゃん、これがカナちゃん、これがチイちゃん!

男:あれ、俺は?

レイ、カナ:三種の神器を持つ男

チイ:三種の神器って?

レイ:短小

カナ:包茎

睦月:早漏

チイ:やーくん、別れよう

やーくん:待ってぇぇぇ!デタラメだから!信じないでよ!

封斗:三種くんと呼んでいいか、三種くん

やーくん:やめてやめて!初対面でそれはキツイよ!名前あるから!

封斗:じゃあ、よろしくレイちゃん、カナちゃん、チイちゃん、三種くん

カナ、レイ、チイ:三種くんw

睦月:人気者じゃん、三種くん

三種:いや、名前覚えてよ・・・

封斗:すまない、三種くん。それで名前は?w

三種:ありがとう・・・・俺は名前は夜越シンジ、夜に引っ越すの越すで「やこした」だ

封斗:なるほど、よろしく三種くん

三種:ヤコって呼んでくれ・・・・
[PR]
by fuuton | 2006-12-17 22:38

妻です

ここは誰の家だの同日






プルルルルルルルルルルルルルルルル

睦月:はい、妻です

封斗:まてまてまてまて

睦月:あー、おばさん。どうしたんですか

封斗:代われよ、お前

睦月:はい、はい。分かりましたー、じゃあ私がやりますよ

封斗:なんでこっち見て笑ってんだ

睦月:はい、それじゃあさよならー

封斗:ちょ、切るなよ!

睦月:おばさん遅くなるってさ。だから私がご飯作ってあげる

封斗:やめろ、トラウマが

睦月:そんなにヒドイ物食べさせたことあったっけ?

封斗:お前・・・・ガキの頃俺に料理と称した化学実験の残骸を食わせたろ

睦月:あれは立派なチャーハンだったね

封斗:え、あれチャーハンだったの!?

睦月:ご飯の味したでしょ?

封斗:なんで炒めるだけでご飯が液状になるんだよ!

睦月:さて、なに作ろうか

封斗:あからさまに話題を変えるな

睦月:大丈夫!私これでも成長したよ!

封斗:頭と胸と背以外は確かに成長したな。いや、頭は劣化したか

睦月:今包丁持ってるの見える?

封斗:ごめんなさい、ホント洒落にならないからやめて

睦月:じゃあ、なんか君がうるさいからチャーハンね

封斗:あーあーあーあー

睦月:なに、どうしたの

封斗:近くの薬局行ってきていい?

睦月:後ろからグサッとされてもいいなら

封斗:行ってきます

睦月:いってらっしゃい






封斗:ただいま

睦月:おかえりー!

封斗:待て!包丁を持ったままこっちに走ってくるな!

睦月:感動のご対面といこうかと。どう、なんか感じた?

封斗:殺意なら感じたわ!

睦月:まぁいいか。ご飯出来てるよ

封斗:はいよー




封斗:おー、黄金チャーハンだ

睦月:ここで一つクエスチエン

封斗:いや、発音全然違うから

睦月:分かってますよ。ご飯と私どっちを食べる?

封斗:ご飯

睦月:即答ですか、深く傷つきましたよ

封斗:いや、お前食べたらえらいことだし

睦月:そこは男の甲斐性ですよ。あ、ヘタレか

封斗:お前時々スゴイ抉ってくるよな

睦月:女王様とお呼び!

封斗:女王様ー!

睦月:・・・・・・

封斗:・・・・・・

睦月:・・・・・・うん、なんか嫌な気分になった

封斗:ですね

睦月:ですね

封斗:そろそろ食べてもいいでしょうか

睦月:早く食べろよ!冷めるだろ!?

封斗:今までネタ振ってきたのお前だよ

睦月:ん?    小首をかしげる

封斗:そんなあからさまな仕草いらんから

睦月:ん?    小首をかしげる

封斗:いや、もういいから

睦月:早く食べろよ!冷めるだろ!?

封斗:無限ループ?!






封斗:おー、普通にチャーハンだ。いや、うめぇ!

睦月:どうだ、思い知ったか

封斗:偉い偉い     頭を撫でる

睦月:・・・・・・んー

封斗:なに、その甘えた声

睦月:そそられる?

封斗:ぐらっと来た

睦月:やた、勝った。ご褒美にもう一回

封斗:え、マジですか

睦月:マジですよ

封斗:よしよし    撫でる

睦月:んー・・・・ふふふふ

封斗:せいっ!せいっ、せいっ!    でこぴんを放つ

睦月:痛っ!いたっ、いたっ!!

睦月:なにすんのよー

封斗:なんとなく、でこぴんをやってみた

睦月:頭撫でたぐらいで照れるなよ

封斗:うるせー      頭をくしゃくしゃ撫でる

睦月:うきゃーーー     裏声

封斗:このー!

封母:なにやってんの?

封斗:はっ!

睦月:あれ、終わり?

封母:仲いいねー、流石妻

睦月:どうも、人妻です

封母:どうも、人妻その2です

睦月:愛人!?

封斗:ひどく居たたまれないんだが

睦月:私とは遊びだっのね!

封斗:そのネタはもういいから

睦月:ねー、明日どっか行こ

封母:丁度掃除するから朝から連れて行っていいわよ

封斗:おい、俺の予定は

睦月:私と遊ぶ

封斗:いや、俺やることが

封母:帰ってからやればいいじゃない

睦月:決まりー

封斗:なに、この女性社会
[PR]
by fuuton | 2006-12-16 00:03

ここは誰の家だ

午後5時過ぎ:封斗宅






封斗:ただいまー(あー、さみぃ・・・部屋行って暖房つけよ)

睦月:あ、おかえりー

封斗:あなた人の家の人の部屋でなにしてますか

睦月:なにって・・・あったかくなってる

封斗:部屋がな

睦月:ついでに私の心もほかほか

封斗:いや、聞いてないし。どうやって入ったの?

睦月:君の家は一部の窓の鍵が閉まっていないよ

封斗:不法侵入じゃん

睦月:知らない仲じゃないし?

封斗:じゃあ俺もお前の部屋に上がりこむぞ

睦月:下着は入って右手、ピンク色のタンスの中段ね

封斗:ごめんなさい

睦月:根性なしー

封斗:なんだ、見られたいのか。なんなら今見せろ

睦月:ん、見たい?

封斗:わーい、見る見るー

睦月:変態

封斗:いや、分かってましたけどね

睦月:君はもう少し常識を勉強しなさい

封斗:不法侵入者に言われたくありません

睦月:や、私は泥棒から家を守ってただけです

睦月:あ、君の机にお金置いてあったから少し使ったよ

封斗:死ねばいいのに











睦月:あー、暇ー。なんか面白いことないの?

封斗:今から警察に突き出してみるとか

睦月:拉致監禁で捕まるよ

封斗:お前がな

睦月:私かよ! まぁ私は可愛さで全てをカバーできるけどね

封斗:それ、罪を犯したこと自白してるからな

睦月:・・・・・あれ?

封斗:お前バカだよな

睦月:バカじゃないもん・・・バカじゃないよ!

封斗:今の「もん」にスゴイそそられた

睦月:うるせー

封斗:もっかい言ってください

睦月:絶対や

封斗:悶々するだろ

睦月:私の生足に?

封斗:いや、ジーパン履いてる人がなにを言いますか

睦月:ジーパンって結構足のライン出るからエロくない?

封斗:俺に聞かれても知りませんよ

睦月:ほら、ここら辺とかさ         言いながらヒップをなぞる

睦月:うひゃあああ!?

封斗:なにやってんだよ

睦月:不覚にも自分で自分に感じてしまいました

封斗:女の子なんだから言葉考えろよw

睦月:イきそう?

封斗:帰れ!お前帰れ!
[PR]
by fuuton | 2006-12-15 23:10

大阪の連中編

名前:坂上 愛(女)
封斗の幼馴染で、親の理由で最近東京に越してきた
封斗とは同い年
身長148cmなにげに細め

名前:村上 雪菜(女)
封斗の幼馴染その2、学校が東京にあるため愛の家に居候
愛と同じで封斗と同い年
身長161cm

名前:藤堂 和輝(男)
封斗の幼馴染その3、小さい頃封斗とよく悪戯して遊んでた悪友
恐怖の姉の存在に悩んでいるが本人は軽い

名前:桜井 靜(女)
封斗の幼馴染その4、和輝の突っ込み役になっている女
突っ込みのみでボケは封斗と和輝が独占

名前:藤堂 瑞菜(女)
和輝の実姉で和輝をこき使いまくる人
酒好きで封斗と和輝を拉致っては酒を飲みに行くが最初に潰れるのは自分
実弟より封斗を可愛がっている、とは和輝談



これはノンフィクションです・・・・出来ればフィクションであってほしい




1:ボケ始めの編
2:カラオケ対決の編
3:保母さんと一緒!前編の編
4:保母さんと一緒!中編の編
5:保母さんと一緒!完結の編
6:はじめてのお泊まり:前の編
7:はじめてのお泊まり:中の編
8:はじめてのお泊まり:終の編
9:大阪帰省:朝方の編
10:大阪帰省:昼方の編
11:大阪帰省:夜方の編
12:奴らがやってくる!
13:奴らがやってきた!前編
14:奴らがやってきた!後編
15:過去の思ひ出:前編
16:過去の思ひ出
17:ガキ共再臨
[PR]
by fuuton | 2006-12-15 22:42

だりぃ

e0031144_23375524.jpgやぁやぁ、封斗兄やんだよ
最近やたらと政治家がうるさいけど気にしない
やたらと赤点多いけど気にしない
人生前向きが一番だよな
例え新たな刺客が現れたとしても・・・・
e0031144_234046.jpgまぁ現実逃避したい気持ちは分かるけど・・・
ていうか、なんでアンタはそんなにいるのよ
e0031144_23403568.jpgまぁこいつは東京来てからずっと一緒だった奴であって・・・
中学から別々になったから忘れてるものだと思って・・・・
e0031144_23413781.jpg愛さん達は大阪に帰って喜んでたのにね
e0031144_23422672.jpg俺はなにも!
俺はなにも悪くないぞ!!
e0031144_23425171.jpgじゃあ、閲覧者さんにも分かるように言いましょうね
まぁ回想になるけどね









1週間前

愛:ほな、大阪帰るわー

封:唐突やな、どうしてん

愛:いや、東京での生活合わへんから駄々こねたら帰ることになってん

封:なにしとんねん・・・

雪:うちも学校の寮に入るから・・・会うのは少し難しいかもしれへん

封:まぁずっと会えへん訳ちゃうしな。ほな、元気で

愛:またなー

雪:バイバイ

瑞姉:あ、封。うちも一回家帰るわー。親がなんやかんやうるさいねん

封:さよか。分かった親には言っとくさかい

瑞姉:ほななー







今日、12月14日午後4時32分頃



ピーンポーン


封:はい、封斗です

女の声:ふーうーとー

封:えーっと・・・・どちら様ですか?

女の声:私、私

封:私私詐欺?

女の声:ちょっと、お宅の親御さんが交通事故を起こしましてね。向こう側は円満にやり過ごそうと言ってくれてまして。それで200万ほど必要なんですが

封:そ、そんな・・・うちにはそんなお金ありません!

女の声:気持ち悪い

封:・・・・・・・・・死ねばいいのに

女の声:いいから、入れてよー。外って結構寒いんだからさ

封:待て、結局誰だ貴様

女の声:分かんないのに「死ねばいいのに」とか言ってたの・・・私、睦月よ睦月

封:・・・・・・・・・・・・・・・・・・あー!

睦月:部屋入れたら叩く

封:待て、そんな6年ぐらい前の話をされてもすぐには思い出せないだろ

睦月:君には私への愛が足りないと思うんだよね、私は

封:最近の愛は道端に放置することですよ

睦月:ていうか、いいから入れてよ!さっきから風が強くて寒いんだよ!

封:凍えてしまえー

睦月:死ねばいいのに

封:ごめんなさい








封:で、なんでいきなりこっち来たんだよ。今まで何もなかったのに

睦月:いや、別に。学校遠くてさこっち越して来たんだけど

封:ほぉ、それで近くに俺の家があることを思い出したと

睦月:いや、散歩してたら歩いてる君見て追ってきた、割りと近いとこにいるね

封:俺今、ちょっと痛いこと言った?

睦月:普段からは想像もつかないほどバカみたいなこと言った

封:ひどいね、君

睦月:これが私のチャームポイント

封:性格悪すぎですよ

睦月:そこが売りですから。それに外見いいからいいでしょ

封:確かに。その長い髪が俺好みです

睦月:切ろうかな

封:深く傷ついた(後ろに倒れながら

睦月:ごめんごめん、うそだからさ。ホントはうれしいから

封:とって付けたように言いますね

睦月:まぁ嬉しいのはホントだけどね

封:そいつはどうも?

睦月:苦しゅうない

封母:ただいまー

封:おかえり

封母:うわ!封斗が部屋に女の子連れ込んでる

封:いや、睦月だからな?

睦月:こんばんはー

封母:久しぶりーご飯食べていく?

睦月:食べる食べる

封斗:遠慮を知れ

睦月:じゃあ拒否したほうがいい?

封斗:是非、食べて行ってください


















e0031144_0243330.jpgなに、閲覧者から殺されたいの?
e0031144_0251560.jpg俺のせいじゃないやい!
[PR]
by fuuton | 2006-12-14 23:36 | 日記帳



ここは現実逃避のための世界
カテゴリ
全体
自室(自己紹介)
日記帳
リビング(掲示板)
感謝のリンク
手紙(私信)
幼なじみとの遭遇
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧